Q15
ワンルームマンションの経営をお願いしている会社からの家賃振り込みがなくなりました。民事事件として訴えて、お金を返してもらえるとこはできますか?
電話で何度も振り込みして欲しいと伝えましたが、今度は振り込むようにしますとの返事ですが、今年になって2件とも振り込みしなくなりました。返済に追われて困っています。
Q14、
宅地売買の準備として土地家屋調査士さんに土地の境界確認を依頼しました。東が県道、西と南が市道、北が農業用水路で水路際の土地が市所有で土地改良区の管理になっています。問題 は土地改良区管理の水路際の土地との境界です。その境界線上に跨って50年くらいで自然に成長した大きな木があり、傾いて、いつかは倒れそうな状態です。私人間で隣の木が危ない状態なら切るよう請求できると思うのですが、相手が土地改良区で、境界を跨いで生えているのです。この場合、全額こちらの負担で伐採しなければならないのでしょうか?もっと問題なのは、「こちらが木を切るという念書を出さないと境界確認の承認をしない。」と言うのです。その翌日には、「供託金200万円を立てないと承認しない。」と言ってきました。そのような土地改良区の主張は正当なのでしょうか?疑問でなりません。あと、土地家屋調査士さんの測量とかは全て終わっているので、その結果をそのまま利用して、詳しくは知らないのですが、筆界特定制度とか境界確認訴訟というものはできますか?その効果は通常の境界確認と同じですか?
Q13、土地賃貸契約書を作成について質問させて下さい。
昔、40〜50年前になると思いますが、口約束だけで、土地を貸し(宅地が一部分)、宅地部分には、当時に家も建て、実際、今、住んでいる方がいる状態です。
二年程前、家を建てたいので、今、借りている土地の3分の2を売って欲しいと言われましたが、3分の1残されて買われても 、困るので、全部買うのでは売るけれども、3分の2だけでは、売れないと断りました。住人の方は、全部は買えない・・・とのことで、話は終わっている状態。その話を、父親から最近聞き、親戚に相談したところ、まず、土地賃貸契約書を作らないと、だまっていると、その人の土地になるし、借りてると言う住人の意識があるうちに、簡単でもいいから契約書を作成しなさいといわれました。
この契約書は、個人で作ったほうがいいのでしょうか、それとも専門家に頼んでつくってもらった方がいいのでしょうか。いろいろネット等で調べてはみているものの、個人で作るにあたり、どこまでの内容で作るべきものなのかわからずです。よろしくお願いいたします。
Q12、
ご回答いただき有難うございます。申し訳ありませんが、上記回答に対して更に以下質問がありますのでご教示下さい。度々申し訳ありませんが、宜しくお願い申し上げます。

1.私道と共有道路(公道?)、市道の違いについて、その違いを教えてください。
  ★工務店からは5世帯共有の共有道路という曖昧な説明を受けており、よく説明が理解出来ていません。すみません。

2.現在、南側道路が市道に出来ない理由を工務店より明示してもらえていませんが、その理由を明示してもらうようにすることは可能でしょうか?また上記で私道→市道に出来ない場合においては当初の説明と異な    るため、分かった時点で説明することが、筋ではないかと考えますが、このような説明義務はないのでしょうか? (法的にみても違反ではないでしょうか?)

<話し合いが不調に終わった場合>

3.ADRセンター(裁判外紛争解決機関)への手続きの仕方について教えていただきたいのですが、弁護士会仲裁センター(上記URL)に問合せをしてみたらよいという認識でよろしいでしょうか?費用はどの程度かかり   ますか?

4.裁判となってしまった場合、上記内容では勝てる可能性はありますか?その場合に損害費用の請求等は出来ますか?

5.南側道路の1/5の権利が登記される際、その部分を道路としてでは無く、個人土地として購入することは法律的に可能でしょうか?
   (今回の道路は通り抜け可能な道路であるため)

6.今回のケースは詐欺と言えますか?また、当初の説明と異なることを理由に家を取り壊して更地にして費用請求するといったことも法律的に可能でしょうか?

7.最後に専門家からみて上記ケースは悪質であると考えますか? それともある程度、やむを得ないケースでしょうか?
Q11、
私は、2年ほど前に土地を購入し、家を建てて1年半になります。この一体の土地はもともと田んぼであった所を造成しており、敷地南側には5m道路が東西にあります。また東側・西側にはそれぞれ南北に縦断する市道が通っております。(5世帯分の区画になっています)、 私たちは地元の工務店より土地を紹介され購入 しましたが、当初の話では南側道路は4世帯が購入された時点で市へ道を譲渡して、市道にしてもらうという話をうかがっていました。 しかし半年ほど前に同時期に土地を購入された西側の方(仮称:Mさんとします)より道路が市道になっておらず共有部分となっていること、更にはMさんと私の所は、共有道路の1/5ずつの権利も保有していないままであることを初めて知りました(共有道路の2/5の権利は工務店が所有であるようです)。私たちはそれまで工務店からの交渉のもとで既に市道となっていると思っていたので驚きましたが、それも工務店側からの説明ではなく、Mさんからの話がきっかけで知ることとなりました。 一方、近所の方々も工務店社長から南側道路が”市道”になるという話を聞いていたようで、頻繁に現在も南側の道路を使用されています。 このような状況ですのではやく市道への手続きを進めてもらうように、Mさんを通じて工務店へ何度も働きかけましたが、工務店の社長も元専務(現在は別の工務店に独立)もなかなか、正面から取り合ってくれず先日、社長の息子(我が家の施工主で元工務店の役員、一昨年の春より独立)とMさん、私で話合いをしてなんとかもう一度、きちんとした対応をしていただくようにお願いしていましたが、その翌々日の作成日付で「連絡書」という形で、交渉したがダメなので円滑に共有1/5ずつの登記手続きをさせてほしいとの文書連絡のみが一方的に送られてきただけで、未だに経緯説明や謝罪の言葉も一切ありません。
私たち夫妻もMさん夫妻もこのことに憤慨しています。工務店側としてはきちんと顧客に説明をしながら、話を進めないといけないはずですが、少なからず近所の人も南側道路の件について「市道」である(または近い将来になる)と誤った認識(誤解)を広く相手に与える発言・説明を繰り返していることが、まず大きな問題であると共に、購入から2年ほどの間、曖昧にしていて、私たちも共有部の権利を有していないことを全く説明されておらず、これまでの共有部:2/5の権利について経緯説明も何もなく、いきなり一方的に市道に出来ないから譲渡するということが、理解できませんし到底、納得出来ません。
さらに、土地契約の段階で私の家については、私と妻の持ち分について事前確認もなく、一方的に妻の持ち分がない状態で登録されてしまい、後で「錯誤」ということで登録し直していますが、この際も費用負担は私たちが行っています。 契約前には隣家との境界部へブロックを設置するという話もされていましたが、結局されないままでしたが、契約書にも書いていないため、反論することができません。
私たち夫婦もMさん夫婦も一生一度の買い物に対して、詐欺まがいのことをされたことにようにこのまま泣き寝入りするべきか、裁判で争うべきか検討しているべきか検討中です。
本日GW子供の日も、子供たちを遊びに連れて行ってあげたいのですが、その中でどうすればよいか、悶々と考えているところです。 
まずは上記について、一般にまた法律的に問題がある点を専門家先生の立場でご教示いただきたいのと、このような話よりもし、弁護士を立てて争う場合はどのようにまず進めていけば良いのか、ご教示いただきたいです。
Q10、
丁寧に回答を頂きまして、ありがとうございました。ちなみに、特別控除というのは、その部屋を賃貸に出して、賃貸契約をして、3年を経過すると、全く適用されずに、課税譲渡所得がかかってしまうという事ですか?  
たとえば、3年経過して、ローンが残り3000万円あるとして、3500万円でマンションを売る事ができたとすると、500万円に課税されて、その年の税金は長期譲渡所得だと100万円になるという事なのでしょうか?
Q9、
都内にマンションの1部屋を所有しており、都市銀行で住宅ローンを組んでいます。2年前に 、結婚して出産するのを機に、主人の家に引っ越す事になりました。そこで、不動産会社に頼んで、賃貸に出す事にしたのですが、銀行には、名字と住所が変わる申請をした時に、マンションには兄弟が暮らすということにしてしまいました。そして、2年経った今、地震等の心配もあり、そのマンションの部屋を売却しようかと考えるようになったのですが、賃貸に出してしまっていた事などは問題になってきてしまうのでしょか。ちなみに去年、不動産収入があると考え、現在育児休暇中の仕事とは別に、確定申告をして24000円を納める手続きをしてしまいました
そして現在、委託した不動産屋と賃貸契約をしている借り主の方の更新期間は、今年の7月末になるのですが、更新を断って、不動産屋との契約も解除することは可能なのでしょうか。
また、それらの事がクリアになって、マンションの部屋が売れたとして、その後にどんな税金がかかってくるのでしょうか?
例えば今払っている固定資産税等は、売却が完了した次の年度まで支払うのでしょうか?
住民税などの金額がとても高くなってきてしまうとも聞いたのですが、
長い期間、金額が上がってしまうのですか?
長々と申し訳ありませんが、答えを聞かせて頂けたら幸いです。
Q8、
隣人から測量士を段取りすると言われ任せましたが音沙汰無し。弁護士を手配すると言われ任せましたが、これもそのまま音沙汰無し。
最近になって、この件に関して自分がどれだけ対応したかということが重要だと聞きました。隣人に任せたままだった私は、もし裁判になれば不利になるのでしょうか。
何の書類をどのように取り寄せ、何をどう対応すればいいのかわかりません。

Q7、
うちの家は北向きで、二階の南側に大きな窓をとっています。その南側(うちの裏)に家が建築されることになり、現在進行形です。ふと見ると、その建築中の家の北側に、うちと向かい合うかたちで同じような窓があったので、(その間約80p) 工務店にその旨を伝えたところ、「向かい合うことを承知して作った。だから、すりガラスにしている。」とのこと。
納得いかないので、施工主と話がしたいと申し出たのですが取り合ってもらえません。今更、変更は無理としても誠意も配慮もないことに憤りを感じています。これからずっと住むのに、その方とうまく関係がもてるとは思えません。都会の狭い限りある土地でのこと、本当は、話し合いのなかで「お互い様」と思えるようにしたいのです。入居してからでは遅いので、できるだけ円満に解決したいとおもっています。
どうすればいいのか、困っています。どうぞ、よろしくお願いします。
Q6、
私の所有する農地と隣接する隣家の宅地を、現状では互い土地の形状から使い勝手が悪いため、お互い売買により交換しようという話を進めています。私は取得した土地を駐車場および家屋への進入路として使用し 、隣家は取得した農地を将来的に宅地に転用し家屋を建てる予定があります。
お互い利益が目的でなくまた転売するつもりもありませんので、互いに必要な面積を交換できればいいのですが、農地と宅地という関係から普通に取引したのでは、私の持ち出し(取得価格)が格段に高くなりとても払えません。そこで、お互いが折り合える金額で当事者同士納得の上で売買しようと進めていたのですが、隣家が税理士に相談したところ、土地にはこれ以下では売ってはいけないという最低ラインが決められているので、たとえば最低ライン(おそらく路線価か何かだと思うのですが)が300万の土地を200万で売ることはできないと言われたそうです。これが本当なら根拠となる法律を知りたいと思い、おたずね申し上げます。
現状は私の農地、隣家の宅地ともに1筆ですので、隣家の宅地は分筆する必要があります。測量、分筆、登記、税金などに相当額が必要になるので、土地そのものの売買はできるだけ安くしたいというのが双方の一致した思いです。私は長らく現地に住んでおらず農地は耕作遺棄地の状態で、農地に接する宅地と家屋は賃貸ししています。取得予定の隣家宅地は私の宅地・家屋の前庭に接しており、現状はガレージが建っており空いたスペースは畑として使用中です。
Q5、
土地を買った場合に不動産屋に払う仲介手数料の消滅時効を教えてください。
売買してから一度も、不動産屋から請求が来ていない前提でお願いします。
Q4、
よろしくお願いします。
2010年4月に、新築の家に住み始めました。この家を建てるにあたっての土地購入からかかわってきた不動産の社長が、嘘はつくは、逆切れはするはで、とんでもない不動産で、地方から土地を知人に紹介してもら、この不動産とやり取りしなくてはいけなかった私は、知人の紹介でなければ、訴えたいほど悪質でした。
新築に住み始めてから半年がたった時、隣の家の塀が、境界線をはさんでこちらの敷地にはみ出して作られてるのに気がつきました。
隣は、2009年3月に塀を作ったそうです。
私たちが土地を買う返事をしたのが2008年11月です。4ヶ月前に土地を買う事を不動産にも伝えてました。
もし、この土地が売れない時は、アパートを建てるつもりだったらしく、隣の家を建てた業者には、「アパートを立てる予定だから、塀を境界線の上にたててもいい」と返事をしてしまっていたそうです。
でも、隣が塀を作る4ヶ月も前に、私が土地を購入する事になったのだから、隣にも境界線の上に塀を作るのをやめるように報告しなければならなかったと思います。
それを忘れて、結局塀は作られたしまっていました。
私が気がついて苦情を言ったら、「じゃー、どうしろって言うんですか」と開き直って逆切れし始めました。
隣の業者も業者で、隣の家の建築主さんに、境界線の上に塀を作るのを相談してなかったみたいで、住んでる主同士は、何も知らず、業者間だけの話で境界線の上に塀を作られてしまいました。
本当は、両者立会いの元で、費用のことも含めて話し合いがされなければいけないのに、業者の間だけで話が決まっていました。その事を隠して土地を売った業者が、憎くてたまりません。
将来、私達が死んだ後、子供がこの土地を管理するのに、
境界線がきちんとできてないせいで、売れなかったり、
子供に費用がかかったりすると嫌なので、きちんとしたいです。隣は、2009年4月に新築で入った60歳代の方です、お隣の方も亡くなれば次に誰がそこに住むかわかりません。今のうちに何とかできる方法はありませんか?
隣の方は、自分の業者が自分に確認せずに作ったから、
はみ出した土地を購入するといってます。そうすると、権利書などの書き換えがあるみたいで、隣がその費用は全部負担するとか言ってます。そんな事できますか?
Q3、
共同住宅の一方が賃借中の中古テラスハウスを購入しました。
この度、賃貸借契約が満了となるため、契約更新を相手に伝えたところ、借りた時は床が抜けており、畳替えもしていないので退去する時は壊れているところは直さないとの話を聞きました。
物件を購入した時は、元の持ち主からも、仲介不動産屋からも、そのような話は一切ありませんでした。
今からでも、不良箇所の修繕を元の持ち主に要求する事は可能でしょうか。教えてください。
Q2、
田舎に母親が一人で居住しています。そこの隣の家に県道から道路としてつながっていた土地は母の所有だったのですが、隣人が地目が畑なので、道路にしてほしい、それで実印と土地の評価証明、権利証が必要だから書類を準備してほしいと言ってきました。その隣人は遠い親戚でもあり、今まで仲良くやってきたので何も疑わず、必要書類を渡したところ、後日その土地の所 有権が隣人の物になっていたことがわかり、あぜんとしました。すぐに同じくらいの面積の土地を代償として母に渡してくれと交渉したのですが、昔のことをなんだかんだともちだして、1/5くらいの土地しか母には渡してくれません。田舎で一人で住んでいる母に余分な心配や今後のトラブルがあっては困ると思い、いったんは、ついそれでいいと言ってしまいましたが、やはり後で考えるとどうしても許せない気持ちが毎日わきおこって眠れない日々が続いてます。隣人を信じ切って何も疑わずに書類をわたした当方があまりにもバカだったことはわかっているのですが、いまさらどうしようもないものなのでしょうか?
Q1、
質問です。現在、私の家が建っている土地の一部が、別の会社の土地になっているということで、買ってもらいたいといわれています。道に接している土地で今後立て直す時に、その土地には多分道から少し下げて立てなければいけないと思うのですが、その時には建てられない部分にあたると思います。また買わなければならない時は、坂道、踏切の横で揺れや騒音が生じます。相場的には、どの位なのでしょうか。わかる範囲で構いませんので教えて頂けないでしょうか。よろしくお願いいたします。




Q&A 事例


個別の相談はメール・電話・FAXにて質問下されば、そのつど、お答え申し上げます。 メール:yamada@yamada-estate.com

専門家の有料相談コーナーはこちら